あさりとそら豆、ほうれん草のにんにく炒め

あさりとそら豆、ほうれん草のにんにく炒め
スポンサードリンク

あさりとそら豆、ほうれん草のにんにく炒め

あさりとそら豆、ほうれん草のにんにく炒め

ほうれん草とあさり、そら豆の組み合わせで鉄分、ビタミンB1の栄養を十分摂取できてくすみやしわのトラブルを改善します。クスミの原因は、血行不良で皮膚に十分な栄養が循環しないと老廃物の排泄が行われにくくなり、悪循環をしてさらにくすんでみえるようになってしまいます。さらに、角質も新陳代謝が絶えず行われていますが、年齢とともに新陳代謝のスピードが遅くなり、周期がながくなります。他の原因は紫外線、ストレス、乾燥、冷え、タバコなどがあげられます。肌の新陳代謝の活発化を行うには体を温める食材と良質なたんぱく質としっかりとした食事を食べることで体質を改善することをお勧めします。

 

 

料理時間:約20分


 

材料(2人分)

あさり(殻つき)・・・300g
冷凍そら豆・・・100g
ほうれん草・・・100g
にんにく・・・1片
★酒・・・大さじ1
★片栗粉・・・小さじ1
ごま油・・・大さじ1
塩・・・少々
こしょう・・・少々

 

作り方

@あさりは塩水につけ砂抜きをする。
Aほうれん草は3等分くらいに切り分ける。そら豆は解凍後さやから出す。
Bニンニクは5o角に切る。
Cフライパンにごま油、にんにくを入れて火をかけ香りが出たらあさり、塩小さじ1/4、ほうれん草とそら豆を加えて煮立てる。
Dあさりの口が開いたら、★の調味料を入れてとろみができたら塩、こしょうで味を付けてできあがり。

スポンサードリンク

あさりとそら豆、ほうれん草のにんにく炒め関連ページ

ミックス麻婆豆腐
お肌のくすみが気になる方にお勧めの簡単レシピです。豆腐は良質な植物性たんぱく質にイソフラボンも含まれていて、他の相性のよい野菜と組み合わせる事でメインとなる万能メニューとなります。
簡単エビチリ
くすみと肌の若返りに効果抜群のレシピを紹介します。エビの抗酸化力の高いアスタキサンチンとブロッコリー、生姜、ニンニクの組み合わせで美肌作りによりよいレシピなのでぜひ料理して食べて下さい。
キャベツとりんごのフレッシュジュース
シミやくすみに悩んでいる人のおススメレシピです。簡単なので多めに作っておけば、冷蔵庫で保存ができるので大変重宝します。たった3つの材料を入れて混ぜるだけで出来上がり!飲むだけでお肌がイキイキします。飲んでキレイになれる美肌レシピです。
かぼちゃのポタージュ
シミ、くすみに効果抜群のミキサーを使った簡単レシピです。お肌でお悩みの方はこのジュースでお肌の改善をしましょう。まずは食べ物で体質改善することがもっとも大切です。とっても簡単なのでぜひ料理してみて下さい。