牛肉とブロッコリーのにんにくいため

牛肉とブロッコリーのにんにくいため
スポンサードリンク

牛肉とブロッコリーのにんにくいため

牛肉とブロッコリーのにんにく炒め

若さを保つには、ビタミンEや亜鉛、ビタミンCなどが重要な栄養となります。このおすすめレシピはビタミンEと亜鉛をふんだんに含んだレシピとなっています。とくに 牛肉には、必須アミノ酸がバランスよく含まれていて、良質なタンパク質が豊富にあります。 タンパク質は、筋肉、皮膚、爪や毛髪 まで体を全体を構成するのはもちろんですが、エネルギー源としても貴重な栄養素です。
そして、ブロッコリーにはビタミンE、Cが豊富に含まれています。
それ以外にも、しょうが汁、サラダ油などもビタミンEの相乗効果が期待できるレシピになっているので若さの秘訣にぜひ調理して食べてください。

 

1人分:約280kcal
料理時間:約15分


 

 

材料(1人分)

牛もも肉(焼肉用)・・・150g
☆しょうゆ、サラダ油・・・各大さじ1/2
☆酒・・・小さじ1
☆しょうが汁・・・5g
ブロッコリー・・・1/2個(200g)
塩・・・小さじ1/2
きくらげ・・・6個
にんにく・・・1片
サラダ油・・・大さじ1
塩、こしょう・・・各少々

 

作り方

@肉は5cm位の長さに切る。☆を混ぜて肉と一緒に約10分付け置きます。
Aきくらげを水でもどして、かたい部分は取り除き1個を2、3個に切ります。ブロッコリーは小房に分けにして熱湯に塩を入れて固めにゆでます。にんにくは薄切りにします。
B大きめのフライパンに、油とにんにくをいれて弱火で炒めて香り出たら肉を入れて中火で2分くらい炒めます。そしてきくらげとブロッコリーを加えて塩、こしょうで味付けをして盛り付けて出来上がり。

 

 

 

スポンサードリンク

牛肉とブロッコリーのにんにくいため関連ページ

肉じゃがはちみつ風味
老化が気になる方の老化防止レシピです。運動や睡眠もとても大切ですが一番は体を作る食事改善がポイントになります。若さに必要なビタミンC,Eや亜鉛、カロチンなど重要な栄養素を全て含んだおすすめレシピですのでぜひ家庭で作ってみてください。