美肌をつくる食事

食事
スポンサードリンク

美肌をつくるための毎日の食事

美肌をつくる食事
体の中から美肌をつくるためには、毎日食事をしっかり摂ること、そしてバランスよく食べることが大切です。どんなものを、どのように食べればよいのかを知り、体によい食習慣を身につけて、美肌をつくりましょう。

 

1日の栄養摂取量の目安

平均的な20代女性の場合では、
総エネルギー=2500kcal

 

炭水化物=ご飯茶碗3杯+いも100g+食パン1枚程度

 

たんぱく質=肉または魚100g+卵1個+納豆1パク程度

 

ビタミン・ミネラル=緑黄色野菜100g+単色野菜100g(海藻・きのこ・果物を含む)程度

 

1日1食は自炊をしよう

朝や昼は忙しくて自炊ができなくても晩ご飯は自炊をしたり、夜に外食をする日は次の日の昼ご飯をヘルシーなお弁当にしたり、休日におかずをつくりだめして冷凍しておくなど、工夫して栄養のあるものを食べましょう。

 

美肌をつくるビタミンは温野菜で摂る

美肌のための食事というと、生野菜サラダや野菜ジュースをイメージする人も多いとおもいますが、それらの食品には残念ながら肌を美しくするビタミン類はそれほど多く含まれていないので、美肌効果は期待できないし、体も冷やすのでおすすめできません。肌のために欠かせないビタミンは、ビタミンA、C、Eの3つです。なかでもビタミンA(βカロテン)はとくに抗酸化作用が高く、肌荒れや老化を予防する働きがあります。これはカボチャやほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれていますが、生野菜サラダでは不足しがちです。温野菜の形で摂るようにしましょう。1日の野菜の摂取量は300gが理想です。冷凍野菜を利用してもいいので、自分で調理した緑黄色の温野菜サラダを食べるようにしましょう。

 

和食こそ一番の美肌食

和食は世界一バランスのよい食事です。高タンパク質、低脂肪の和食は健康だけでなく美容にもよい食事でといえます。しかも焼き魚やおひたしなどなら調理も簡単です。毎日たくさんの種類の食品を少しずつ食べるように意識しましょう。

 

お肉もしっかり食べよう

「肉を食べると肉がつく」といわれているように、「肉を食べると太るし脂っこい」と言って敬遠する女性も多いですが、肉の主成分はタンパク質で、脂質ではありません。肌はたんぱく質でできているので、肉をまったく摂らないダイエットなどをしていると、当然シワが増えてきます。肌のために、肉か魚のどちらかを1日100gは摂るようにしましょう。脂身の少ないものをとれば、むしろ美容によいといえます。牛肉は肉の間に脂肪が入り込みますが、豚や鶏の脂肪はかたまってありますから、脂身を取り除けば低脂肪食になります。カロリーが気になるひとは、脂身の少ない鶏ささみ肉などを食べるのがおすすめです。また、魚やエビ、イカなどもよいたんぱく質源です。タンパク質には肌をつくる働きがあるので、タンパク質を敬遠するのはやめましょう。

スポンサードリンク

食事関連ページ

生活習慣
体の中から健康な美肌をつくるためには、毎日の生活習慣を見直すことが最も大切です。食事をしっかり摂り、質の良い睡眠を心がけ、ウォーキングなどの運動で体の血行をよくしたり、自分で実践できることを日常生活の中で続けていくと、肌に成果が現れます。美肌のために生活習慣を改善しましょう。
睡眠
美肌には睡眠が必要です。寝不足は肌に悪影響を与えます。良質の睡眠をとるために、良い睡眠のとり方を紹介します。睡眠は最低6時間は必要です。寝つきがわるい人にはその対策方法も解説していますので参考にしてください。
食べ物
美肌を保つためには、お肌に効果的な食材を意識して摂取するようにしてください。美肌をつくる食べ物を食べて肌状態をよくしましょう。肌の悩み別に効果のある食べ物も紹介しています。体の中からきれいになりましょう。
トマト
トマトは美肌によいというのを知っていますか?トマトの栄養成分が肌の若返りを助けます。美肌によいトマトの栄養や選び方や保存方法、おすすめの食べ方を紹介します。トマトを食べて美肌づくりに役立てましょう。
飲み物
美肌によい飲み物を紹介しています。温かいお茶は肌にも体にもよいです。美肌効果があるお茶について解説していますので、自分の肌の状態にあったお好みのお茶を飲んでみましょう。
美肌と水との関係を解説しています。正しい水分の摂り方を学びましょう。水の摂り過ぎにも注意が必要です。冷たい飲み物は体を冷やしてしまいます。温かいお茶を体質や目的に合わせてとりいれてみるのもいいでしょう。
グリーンスムージー
グリーンスムージーは、野菜をたっぷり摂ることができます。鮮度のいい葉野菜とフルーツ、水をブレンダーにかけて作るスムージーは、生きた酵素と食物繊維が豊富です。 便秘の方や肌の悩みをもっている方にもおすすめです。グリーンスムージーの基本の作り方や美肌によいグリーンスムージーレシピを紹介しています。
運動
運動をすることで血行がよくなり、肌の新陳代謝が活発になります。メラニンの排泄が促されるのでシミになりにくく、ニキビができても治りやすくなります。また、クマやくすみなども、血行不良が原因のことが多いので運動によって改善できます。肌老化の進行を阻止しアンチエイジングにも効果があります。運動不足はよくないです。今から簡単にできる運動を始めて美肌を目指しましょう。
入浴
美肌のための入浴方法を紹介します。バスタイムも美肌づくりに生かしましょう。お風呂の温度や石鹸にも気をつけることで、美肌に効果的な入浴が続けられます。手作りの入浴剤でリラックスするのもいいです。
生理周期とお肌の関係
生理周期と肌の関係について解説しています。女性の体調や気分、肌の状態は、女性ホルモンの働きによって、大きく影響を受けます。肌老化を防ぐためには、女性ホルモンの低下を招かないことが大切です。卵巣機能を維持する生活を送り、栄養バランスのとれた食生活をして、ストレスをためないようにしましょう。
ストレス
ストレスは万病のもとだけではなく、ストレスは肌へ影響し、あらゆる肌トラブルの原因になります。ストレスをためない生活を送ることは美肌のために大切です。まずはストレスの原因を知り、ストレスを解消していきましょう。適度な運動ときちんとした睡眠をとり、ストレスに強い心と体をつくります。
サプリメント
美肌づくりに欠かせないおすすめのサプリメントを解説しています。食事だけで完璧な栄養摂取を目指すのは、忙しい女性にとっては大変です。そんな時にはサプリメントを活用しましょう。さまざまな食品から必要な栄養素を抽出したサプリメントを利用することで、自分に必要な栄養素を簡単に効率よく摂取することができます。バランスのよい食事を意識しながら、自分に不足しがちな栄養素や美肌のために必要な栄養素を把握して、必要な分をサプリメントで補完してあげるようにしましょう。
コラーゲン
コラーゲンとは何か?コラーゲンについて紹介しています。コラーゲンたっぷりの食べ物や料理も解説しています。コラーゲンと肌との関係についてもお伝えします。コラーゲンを意識的に摂取して若々しい美肌と病気を寄せ付けない健康な体を手に入れましょう。
美肌をつくる下着と洋服の選び方
美肌をつくるためには、肌に直接触れる下着&洋服選びも大切なことです。賢い下着&洋服選びで、いつもきれいなボディを保ちましょう。ここでは美肌のための下着や洋服の選び方を紹介します。慎重に選びましょう。
美肌をつくるメイクのコツ
美肌をつくるメイクのコツを紹介しています。肌にトラブルがあっても、上手にメイクをすれば隠すことができます。毛穴やニキビやクマを隠したいなどのお悩みがあったら、是非トライしてみましょう。簡単なメイク方法で目立たなくなってきます。トライしてみましょう。