秋の肌状態と体のリズム

秋のお肌の状態と体のリズム
スポンサードリンク

秋の肌状態と体のリズムの関係

秋のお肌の状態

秋は、空気が乾燥して夏に受けた紫外線の影響で肌が荒れやすい季節です。少しぐらいの乾燥だから大丈夫だと思って乾燥を甘く見ているとあとで大変なことになってしまいます。乾燥がすすんでしまうと、ほうれい線の部分にシワができやすくなったり、シミが出てきたり、肌表面のざらつきにつながり、とても危険な状態になってしまいます。

 

秋のケアは、1年の中でも特に保湿ケアをして、ダメージ補修と冬に向けての乾燥対策肌の下地づくりのケアが必要になってきます。

 

秋の体のリズム

秋の体のリズムは、夏の気温で体力を消耗したり、食欲の秋で、冷たいものをとりすぎたり、食べ過ぎたりで胃腸の調子が悪くなりやすい人が増えます。胃の調子が悪くなると、食べたものを上手に分解できなくなり、腸の中にたまり、お肌に必要な栄養を吸収できなくなります。また吹き出物の原因になることもあります。

 

本当のきれいを手に入れるためには、外からのケアとしてスキンケア、体の中からのケアとしてインナーケアです。そして心と体の健康あってこそ、きれいを手に入れることができます。暴飲暴食は避けて、寒い冬にむけて体のリズムをしっかり取り戻しましょう。

 

ビール おいしい食べ物の数々 胃
   お酒          美味しい食べ物の数々          胃

スポンサードリンク

秋のお肌の状態と体のリズム関連ページ

秋のスキンケア方法
秋のスキンケア方法を紹介しています。秋は乾燥になりやすいのでしっかりケアしましょう。洗顔は夏より短い洗顔時間で行いましょう。おすすめの乾燥対策のセルフパック法もお伝えします。