冬の肌の状態と体のリズム

冬のお肌の状態と体のリズム
スポンサードリンク

冬の肌状態と体のリズム

冬のお肌の状態

冬は1年の中でも最も肌が乾燥しやすい季節です。その空気も乾燥します。肌にもとても厳しい季節です。冬になると体の中の温度を保つために毛穴が閉じます。毛穴からは皮脂と呼ばれる天然の保湿クリームが出るため、これが出にくくなるため肌が乾燥しやすくなるのです。また、夏の季節に比べ水分を取る量も減るため、体の中のうるおいも不足しがちになる人が多いです。体の中の水分の量が不足すると便秘になったり、腸の中に老廃物がたまり、肌を美しく保つための栄養が上手に吸収されなくなるため、吹き出物が出る人もいます。

 

この季節の吹き出物は乾燥性の吹き出物で、体の外からと中からの両面からのうるおい補給が大事になります。この季節の最も多い肌の悩みというと、ほうれい線のシワです。

 

皮脂の量が減る冬のシーズンは、肌も乾燥が進みやすいので、加湿器などを使用しましょう。
加湿器

 

冬の体のリズム

冬になると気温が下がり、外出する機会が少なくなってきます。そして運動不足になります。冬は寒さに備えて脂肪を蓄える為、体もたるみが出やすい時期です。運動不足を解消するために、少しでもいいので室内でできる運動をしましょう。定期的に体を動かすことは冷え性対策にもなります。冷え性になると体の中のホルモンのバランスが乱れやすくなり、新陳代謝の乱れ・シワ・しみ・くすみ・たるみ・ほうれい線など肌トラブルも起きやすくなり美肌維持の障害になります。

 

忘年会や新年会など、とにかく行事の多いこの季節は、暴飲暴食はさけ、体のリズムを乱さないため食に対する意識も高めていく時期です。

スポンサードリンク

冬のお肌の状態と体のリズム関連ページ

冬のスキンケア方法
冬のスキンエア方法を紹介しています。一番乾燥する冬の季節に適したクレンジング・洗顔方法、化粧水の選び方のポイントがわかります。乾燥しているときは潤いを与えて美肌を保ちましょう。