首のケア

首のしわ
スポンサードリンク

首のケアをしよう

 

首は年齢があらわれてしまう場所といわれています。正しいケアをして美しい首元をキープしましょう。

 

コラーゲンを増やすケアと紫外線対策できれいな首元を維持

バスト・デコルテ

首は自分では気づきませんが、他人からよく見られている部分です。首で年齢がわかるというほど首元は注目されている部分です。

 

 

骨格の問題で首にしわができる場合もあります。首の皮膚の下には頸椎という骨や軟骨、甲状腺があり、その凹凸にそって皮膚にシワができるため、骨格的にどうしてもシワができやすい人もいます。やせ型の人には縦ジワ、ぽっちゃり型の人には横ジワができる傾向があります。

 

ついつい怠ってしまいがちな首のケアですが、首も、顔とおなじように紫外線の影響でシミやシワができていきます。首はあまりファンデーションを塗らないので、顔よりもむしろ紫外線の影響を受けやすい部位です。

 

 

首のケア方法としては、顔と同じ紫外線対策とレチノール、ビタミンC誘導体などの美容液で、肌のコラーゲンを増やすケアをします。とくに首用のものでなくても顔用の化粧品で大丈夫です。

 

 

首のUVケア方法としては、首にファンデーションやフェイスパウダー(粉おしろい)をつけると、服についてしまうかもしれないので、ストールを巻くなどしてUVケアをします。

 

 

引き上げるマッサージをする人がいますが、こすったり引っ張ったりするとコラーゲンを傷めて逆効果になってしまうので注意が必要です。

 

悪い姿勢が首にシワを招く、姿勢を改善しよう

バスト・デコルテ

猫背でだらだらとした悪い姿勢でいると、首の筋肉がたるみ、首にシワができやすくなってしまいます。姿勢がよい女優やバレリーナを意識して、胸を張って背筋をのばし、ふだんから緊張感のある、よい姿勢を心がけましょう。正しい姿勢を維持することは、首のシワの予防になるだけでなく、顔のたるみ防止にもつながりますよ。

 

 

 

 

ツボ押しで首のシワを予防

バスト・デコルテ

首のシワに有効なのが、ツボ押しです。耳の下にある首の太い筋肉の後ろ側で、あごを上げた時の喉ぼとけと同じ高さの部位である、天窓というツボを刺激すると血液の循環がよくなり、コリがほぐれて肌にもいい影響を与えます。

ツボ押しのポイント

洗顔した後のスキンケアのあとで行う

 

3秒押した後、パッと離して1セット。これを1日3〜5セット行う

 

枕が首のシワの原因になるって本当?

枕が首のシワの原因になると世間ではいわれていますが、確かな根拠はありません。シワができるのは、骨格や紫外線などの問題なので、枕のせいとはいえません。ただし、適切な枕を使わないと首の骨に負担がかかってしまいます。立った時の骨のカーブに近い形を維持してくれるのが適切な枕の高さです。

 

適切な枕の選び方としては、仰向けに寝た時に、正しい姿勢で立っているときと同じカーブになるように、頭と首を支えてくれるのが自分に合った枕です。首の後ろに当たる部分の高さが7cm前後と、後頭部に当たる部分が5cm前後の高さの枕が理想です。

 

スポンサードリンク

首のしわ関連ページ

体臭
体臭の原因と対策を紹介しています。男性や女性にも皮脂が原因で体臭が発生します。皮脂や汗がにおいとなる前に、体や頭皮をいつでも清潔に保つようにすることが大切です。
汗かき
汗かきで悩む人は多いですが、汗かきの原因はなんでしょうか?汗かきの原因や治療法やツボなど、汗かきについての情報をわかりやすく紹介しています。汗かきは何科を受診すればよいのかもわかります。汗かきを治す方法で、汗かきの悩みを解消しましょう。
乳輪のかゆみ
人に相談しづらい乳輪のトラブル。乳輪のトラブルの中でも代表的なのが乳輪のかゆみです。かきこわしてしまう前に、早めにケアをしましょう。乳輪のトラブルの原因と対策方法を紹介します。
陰部のかゆみ
人には相談しづらい陰部のかゆみの原因と対策方法、何科にいったらいいかなど紹介しています。かゆみはつらいですが、かきこわす前に早めに対策しましょう。しっかりケアして陰部のかゆみの悩みを解消しましょう。
背中のニキビ
背中のニキビを治したい方に、背中のニキビの原因と対策方法を紹介します。背中は体の中でも皮脂腺が多く存在する部分で、皮脂の分泌も多くにきびができやすいです。ゴシゴシと洗うのはよくありません。体を洗うときは、綿のやわらかいタオルを使って優しく丁寧に洗いましょう。
手荒れ
手荒れは、掃除や洗濯や食器洗いなどの家事を行う女性や肌の弱い方に多い悩みです。その手荒れの原因と対策方法を紹介します。水や洗剤をしようするときは、手袋をしたりすることで肌荒れが防げる場合もあります。かゆくなったり湿疹ができたりなど、ひどくなる前にしっかり対策しましょう。
足と腕の乾燥
足や腕がカサカサしてかゆみを伴う人は意外と多くいます。冬は乾燥してカサカサして粉をふき、かゆくなってしまう方もいます。そんなカサカサやかゆみの悩みの原因や簡単な対策方法を紹介します。かゆみは本当につらいので ちょっと工夫してかゆみがなくなるようにしましょう。
バスト・デコルテ
デコルテは、首から胸元までの部分です。ネックレスをしたり、首元から胸元の襟ぐりがあいた洋服を着た時にも目に付く部分です。デコルテ部分は年齢が見える部分なので、いつでもキレイにしておきたいのではないでしょうか?美しいバストラインのキープ方法とデコルテのケアについて紹介します。