大人ニキビの原因と治し方

大人のニキビ
スポンサードリンク

大人のニキビの原因とスキンケア方法

大人のニキビの原因は?

20代からのニキビ、いわゆる大人のニキビは、ほとんどが睡眠不足など不規則な生活やストレスによってホルモンバランスが乱れることから起こるものです。過剰な皮脂の分泌によってできる10代のニキビとは原因が違います。大人のニキビは、治りにくく、跡が残りやすいので、正しい方法で治しましょう。

 

大人ニキビのスキンケア方法と対策

大人ニキビにニキビ用化粧品は要注意

ニキビ用化粧品は脱脂・殺菌作用が強いものが主流です。でもこれらは刺激が強く、大人のニキビにはトラブルの元です。市販のニキビ用塗り薬も、かぶれやすいので注意しましょう。

 

クレンジング&洗顔

過剰なクレンジングと洗顔は逆効果です。洗いすぎは角質をかたく厚くし、かえって毛穴がつまってニキビの原因になります。メイク落としはクリームタイプのクレンジングで落とし、洗顔料は、固形石鹸で十分に泡立て優しく洗います。肌を強くこすらないように注意しましょう。

 

化粧水はビタミンC誘導体配合のものを

ビタミンC誘導体には余分な皮脂の分泌を抑える働きがあるため、にきび予防に役立ちます。にきびあとの赤みを目立たなくする効果もあります。

 

美容液でしっかり保湿

大人のニキビに乾燥は禁物です。油分が少なめの美容液でしっかり保湿しましょう。セラミドやヒアルロン酸など、保湿効果の高い成分を配合したものを選ぶとよいでしょう。保湿することで肌がやわらかくなり、毛穴づまりの予防に役立ちます。

 

メイクアップ用品も油分を控えて

メイクアップ用品も、油分を含む化粧下地やリキッドファンデーションはできるだけ避け、保湿美容液の上から、直接ルースパウダーやパウダーファンデーションをはたくときれいに仕上がります。

 

薬を使っても便秘を治す

便秘をすると善玉菌が増え、腸内でビタミンをつくる働きが低下するためニキビが悪化しやすい肌になってしまいます。食べ物で治すのが一番ですが、がんこな便秘は便秘薬を使って治しましょう。

 

睡眠は最低でも6時間必要

睡眠不足は、ホルモンバランスを乱す要因になります。毎日6時間眠ることに加え、ほぼきまった時間に就寝することも大切です。6時間以上睡眠をとるだけでニキビが解消されることも多いです。

 

サプリにたよらず野菜からビタミンを摂る

野菜に含まれる天然のビタミンのほうが、サプリメントよりずっと吸収がよいです。サプリメントに含まれるビタミンは、かなりの部分が尿として排泄されてしまいます。

 

油分を控えた和食を中心に食べる

和食なら、いろいろな食材をバランスよくとることができます。1日1回でも、ヘルシーな和食を食べましょう。

 

ニキビあとのタイプ別ケア

タイプ1 赤みが残るタイプ
赤ニキビ
進行したニキビが炎症をおこして赤くなり、治ったあとも赤みだけが残るタイプです。

 

ケアの方法

ビタミンC誘導体配合の化粧水を使いましょう。イオン導入器を使うと、さらに効果があります。日焼けを避けて紫外線対策をすることが大切です。改善には時間がかかるので、根気よくケアを続けて。赤みはメラニン色素によるものではないので、普通の美白成分は効果がありません。

 

 

 

タイプ2 茶色っぽいシミになるタイプ
茶色いシミニキビ
炎症のあとの赤みが残る「炎症性色素沈着」です。

 

ケアの方法

自然に消えることもありますが、きれいに早く治すには、日焼けを避け、美白化粧品を使います。定期的にピーリングをしてターンオーバーを高めるのもおすすめです。日に当たると沈着して残るので、紫外線対策はしっかりとします。

 

 

 

タイプ3 陥没になるタイプ
陥没ニキビ
炎症が毛穴のまわりまで広がり、毛穴が完全に破壊される「クレーター」タイプです。

 

ケアの方法

これはセルフケアでは改善することができません。完全に消すのは困難ですが、皮膚科でピーリングなどの治療を10回ぐらい受けると改善できます。BHAのピーリング剤が特に有効です。

 

スポンサードリンク

大人のニキビ関連ページ

ニキビの種類
ニキビができるまでの過程とニキビの種類を紹介しています。ニキビは段階により、症状と呼び方が違ってきます。白いニキビや黒いニキビくらいまでは、洗顔や市販薬を使用すれば治すことができ、赤にきびや黄ニキビになると、病院の専門医による治療が必要となってきます。早めに対処しましょう。
ニキビができたときの上手なメイク法
ニキビができているときのメイクのポイントを紹介しています。ニキビが気になるからと全体を厚くするのはやめましょう。このメイク法でカバーして、ニキビを上手に隠してあまり気にしないようにしましょう。
ニキビを漢方治療で治す
漢方薬は、ニキビを根本から治療するのにも役立つので、希望する場合は医師に相談してみましょう。ニキビ治療によく使われる漢方薬を紹介していますので参考にしてください。